• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7690
  • 公開日時 : 2019/12/27 09:32
  • 更新日時 : 2020/01/24 11:27
  • 印刷

録画ビューアソフトを使用するときの録画容量・必要帯域の目安を教えてください。

回答

録画容量計算ツールで、録画容量・必要帯域の目安を確認できます。
 
録画容量計算ツールは、こちら をクリックしてください。
 
赤枠内の項目を選択すると、青枠内に録画容量・必要帯域などが表示されます。
・実際の録画容量計算ツール上には、赤枠・青枠はありません。
・MJPEG、MPEG-4/H.264で選択できる項目が変わります。
・MPEG-4/H.264のときは、適切なビットレートを選択してください。H.264のときのビットレートの目安については、このFAQの下部をご覧ください。
 
 
※ このツールの算出結果は理論値であり、録画容量・通信帯域を保証するものではありません。
※ 撮影する被写体、ネットワークなどの動作環境によって、録画容量・通信帯域は異なります。必ず、数日間録画後、録画容量などを確認してください。
※ ツールの下部に記載されている「ご注意」もご覧ください。
 
<H.264のときのビットレートの目安>
 

FAQ TOP

アンケート:このFAQは役に立ちましたか?