• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
Qxyt+qkgnfvkka6o=
 ---> カメラBBサポートTOPはこちら​

2020/11/13 チャットサポートサービスをはじめました。
チャットサポートご利用の方はこちら
  • No : 7300
  • 公開日時 : 2014/02/14 12:30
  • 更新日時 : 2020/01/24 10:18
  • 印刷

ネットワークカメラのH.264画像に残像が残ることがある。(BB-Sシリーズ)

回答

H.264は前フレームから現在のフレームを予測して、前フレームのデータと予測データとの差分を圧縮する方式を用いています。
 
差分がないと判断された領域は前フレームのデータがそのまま使われますが、低ビットレート設定の場合はデータ量を抑えるため、前フレームのデータがそのまま使われる傾向が強くなります。そのため、前フレームの影響が残りやすくなり、被写体が動いたときに残像が残ることがあります。

残像を軽減したい場合には、ネットワークカメラの「設定」→「カメラ」→「JPEG/H.264」タブで、ビットレートを上げると改善されることがあります。

FAQ TOP

アンケート:このFAQは役に立ちましたか?