• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6981
  • 公開日時 : 2018/10/25 14:59
  • 印刷

夜間の白黒映像のときピントがあっていないが、昼間はカラーできれいに映る

回答

カラー/白黒切替機能(簡易白黒切替は該当しません)を搭載したカメラは、夜間白黒モードに切替わったときに。自動でフォーカスの取り直しをしますが、暗い環境では、昼間に比べて、オートフォーカス(オートバックフォーカス)のピントが合いにくくなります。このためピンボケになることがあります。
 
対応方法は、夜間の白黒モードのときに、マニュアル調整などで正しくフォーカスをとり、それをカメラに記憶させます。そして以降の切替時にそのフォーカス位置を使用するようにします。
◇設定方法
[設定] ⇒ [映像/音声] ⇒ [画質] ⇒ [フォーカス](※ズーム/フォーカス調整、バックフォーカス)
または、
[設定] ⇒ [カメラ] ⇒ [画質]  ⇒ [フォーカス](※ズーム/フォーカス調整、バックフォーカス)
※機種により項目名が異なる場合があります
 
①白黒モードのときに、マニュアル調整で正しくフォーカスをとる
②カラー/白黒切替連動を「プリセット」へ設定変更
③「設定」をクリック
 

アンケート:このFAQは役に立ちましたか?