• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • i-PRO FAQ > 映像管理ソフト > DG-GXE500にてアナログカメラ4台をレコーダーに接続し、そのカメラのライブ画をWV(DG)-ASM200、WV(DG)-ASM20をインストールした2台のPCで表示させています。ASM20で表示しているアナログカメラに、ASM200からアクセスすると、「ユーザー数超過のためログインできません。」というメッセージがでます。どうすればよいですか?
  • No : 6187
  • 公開日時 : 2014/03/18 11:02
  • 更新日時 : 2018/08/31 10:56
  • 印刷

DG-GXE500にてアナログカメラ4台をレコーダーに接続し、そのカメラのライブ画をWV(DG)-ASM200、WV(DG)-ASM20をインストールした2台のPCで表示させています。ASM20で表示しているアナログカメラに、ASM200からアクセスすると、「ユーザー数超過のためログインできません。」というメッセージがでます。どうすればよいですか?

回答

i-PROカメラは、総配信量16Mbps/最大接続数14(優先ストリームがOffの場合12)が上限ですが、DG-GXE500の場合は、総配信量13Mbps程度/最大接続数14(優先ストリームがOffの場合10)が上限となります。
ASM200、ASM20、およびレコーダーが、DG-GXE500を通して各アナログカメラにアクセスするような場合(4ch x 3の12接続となり)、DG-GXE500の優先ストリームがOffの場合の最大接続数10を超えたり、「1クライアントあたりのビットレート」が1.5Mbpsに設定されているようなケースでは、総配信量の13Mbpsを超え、「ユーザー数超過のためログインできません。」のメッセージが表示されます。(総配信量、最大接続数のどちらの超過の場合でも、この同じメッセージが表示されます。)
このような場合は、ASM200/20からDG-GXE500へのアクセスをレコーダー経由にする、「1クライアントあたりのビットレート 」を下げる、などしてDG-GXE500の接続数や総配信量を少なくすることで、エラーを回避できます。

アンケート:このFAQは役に立ちましたか?