• No : 3432
  • 公開日時 : 2013/11/07 00:00
  • 更新日時 : 2020/01/24 10:24
  • 印刷

ネットワークカメラの画像がぼやける(焦点が合わない)。

回答

・レンズ/レンズカバー/ハウジングに汚れや指紋などがついていませんか。曇りはありませんか。汚れなどは乾いたやわらかい布で拭きとってください。砂などがついたまま拭くと傷がつく恐れがあります。
 
・以下のような被写体は、オートフォーカスでピントが合いにくいことがあります。手動操作でピントを合わせてください。
 
<オートフォーカスでピントが合いにくい被写体>
・輝いたり、強い光が反射したりする被写体
・水滴や汚れのついたガラス越しにある被写体
・遠くの被写体と近くの被写体が混在するとき
・暗差のない被写体(白い壁など)
・ブラインドなど、横じまの被写体
・斜めの被写体
・暗い被写体
 
・ガラス越しに被写体を映すときや、近距離に別の被写体があるとき、映したい被写体にピントが合いにくいことがあります。最短撮影距離/最短焦点距離の設定がある機種は、最短撮影距離/最短焦点距離の設定をしてください。
 
BB-SC384B/384A/384、BB-SC382
「設定」→「カメラ」→「カメラ動作」→「最短撮影距離」
 
BB-HCM581、BB-HCM580
「設定」→「カメラ」→「最短焦点距離設定」
 
・プリセットポジション/ホームポジションでピントが合わないときは、プリセットポジション/ホームポジションの再登録をしてください(ピントを合わせて再登録してください)。
 
・フォーカスモーターが故障していないかご確認ください。確認方法については、FAQ「ネットワークカメラの自己診断の数字は何を示していますか。」をご覧ください。
 

FAQ TOP

アンケート:このFAQは役に立ちましたか?